トレーニング効果を上げるタンパク質を補給するベストタイミングとお手軽必殺食材!

今回は身体をしっかり作りたい方はトレーニングも大切ですが、栄養の部分も大切です。その中でも、身体=筋肉といえば「タンパク質」です。タンパク質が不足すると、筋肉などが上手く付かないどころか落ちていってしまい体調の部分などいろいろと悪影響を及ぼします。

今回は、特に忘れてはいけないタイミング、いつ、どのような時に、そして、どのような、タンパク質を補給すればいいのかなど基本的なことを記事にしていきます。

スポンサードリンク

また、管理栄養士の先生おすすめの子供向けの必殺食材も紹介します。親御さん必見ですよ!!

練習・トレーニング後のお勧めは アミノ酸 or ヨーグルト!?

サッカー子供

絶対に忘れてはいけないのがこの運動直後からトレーニング後30分以内です。ご存知でしたか?

練習後やトレーニングなどの、激しい運動の後は体内で成長ホルモンが盛んに分泌されるんですよね。

多くの人は聞いてことある方が多いと思いますが、この成長ホルモンが出ているときにタンパク質の吸収が、通常生活している時ときよりも良くなるんです。

この時間帯を逃してしまうと1番もったいないと言われています。

何を取ればいいかというと、本当のおすすめはアミノ酸

良く、トレーニングの後はプロテインだっていうイメージを持っている方は多いと思いますがアミノ酸をお勧めする理由は、吸収する時間が丁度良いっていうこと。
約30分で消化・吸収してくれるんですね。

一方、プロテインは体内に吸収されるような状態になるのは3〜4時間がかかり、成長や筋肉の「ゴールデンタイム」を逃してしまうんです。

プロテインを摂取したいという方は、この時間を計算、逆算して、練習やトレーニングの前に飲んでおかなくてはいけないことが発生しますし、プロみたいな生活ができる選手はいいのですが、時間がずれてしまったり時間の調整が難しいデメリットがあります。

ので、やはり、手軽にお勧めするのは「アミノ酸」ってことになります。

あと、自分の経験上ですが、トレーニング後にプロテインを飲んでいたことがあるんですが、疲れた状態でのあの量を飲むのって以外と苦しいんですよね。

そういう点でも、やはりアミノ酸が一番ベストになります。

また、アミノ酸やはり価格帯が比較的に高いですし、プロテインも苦手っていう方もいると思います。

そんな方にお勧めは超おすすめ食材があり、それは、「ヨーグルト」なんです。

ヨーグルト

これは、スポーツ界でも最近は有名になりまし、管理栄養士の先生のおすすめなんですが、

実は、ヨーグルトには、タンパク源がしっかりはいっているだけでなく、炭水化物、ビタミン、無機質など、総合バランスがすごくいい食材なんだそうです。

しかも、さっぱりしていて食べやすいんですよ!!しかも、今はコンビニとかでもすぐ買えるし、安価だし。お手軽で最高です!!

さて次のページでは睡眠前のタンパク質の取り方についてです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です