軟式(ソフト)テニスにオススメ!!瞬発力アップ体幹トレーニングの紹介

軟式テニス(ソフトテニス)と硬式テニスは似ているようでもボールやラケット、ネットの高さも異なってきますよね。

ソフトテニスになぜ体幹トレーニングを必要とするのか、そして基本の方法やプラスαのトレーニング方法などを解説していきます。

ソフトテニス体幹トレーニングの必要性と瞬発力

軟式テニスと硬式テニスの違い

軟式テニスで特に意識したいのは力がボールに伝わる割合ですね。

軟式テニスボールは体で溜めた力が伝わりにくいです。

特に体幹を安定させてパワーをしっかり出していく必要があります。

テニスで体幹が重要な役割を担っている話についてと基本的な体幹トレーニングは下記の記事に詳しく書いてありますのでそちらを参考にしてみてください。

スポンサードリンク

テニスの体幹体幹トレーニングが必要な理由

体幹トレーニングの基礎実践

相手を揺さぶったり、ボールに回転をかけて相手を翻弄するためにも、しっかりとした体の使い方をしていきたいですね。

ただこれは対戦相手も同じことを考えていることでしょう。

プラスαそこでいかに相手の揺さぶりについていけるか。が重要になってきます。

要は反応できる瞬発力を身に着ければよいのです。

今回紹介する体幹トレーニングは体幹を鍛えながら他の筋肉も連動させて鍛えることで瞬発力アップに繋がる体幹トレーニングをご紹介していきます。

体幹トレーニングを行いながら他の筋肉も連動して鍛えることで瞬発力がアップするトレーニングになります。

私はソフトテニスには筋肉をつけ過ぎてはいけないと考えています。なぜなら筋肉を付けた分必ず体重が増えます。その分動きが大きくなり瞬発力が低下するからです。

なので次のページでは瞬発力重視の体幹トレーニングをご紹介していきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です