楽しくダイエットの効果が上がるバランスディスクを使った体幹トレーニング

バランスディスクってご存知でしょうか?種類は色々とあるのですが、大きさがだいたい30~40センチくらいのビニール製のクッションです。

フリスビーのような円形状をしており、中に空気を入れて膨らませて使います。

スポンサードリンク

使った使用感は安定感の悪いクッションといった感じですね。価格的には1000円〜2000円ぐらいのものですね。

このバランスディスクの上に、足や手をバランスディスクに乗せることによって、地面で行うトレーニングよりも不安定な状態を作り出すことができ、倒れないようにバランスをとることでインナーマッスルを鍛えることができるのです。

これを使ってみるとかなり楽しいし面白いです!!

今回は、そのバランスディスクを使った体幹トレーニングを紹介していきたいと思います。

っとその前にダイエット効果を上げるためにインナーマッスルを鍛える理由について書いていきたいと思います。

ダイエット効果を上げるためにマッスルを鍛える効果

インナーマッスル2

インナーマッスルについて、このサイト内でも紹介しておりますが、インナーマッスルとは別名「深層筋」とも呼ばれている、体の奥にある筋肉の事を言います。

インナーマッスルとは、おもに姿勢を細かく調節したり、関節の位置を正常に保ったりする働きがあり、機能的なところとしましては、インナーマッスルは関節を安定させる力が大きいのです。

すなわちインナーマッスルを鍛えると、動作がスムーズにもなり、ウォーキングやストレッチなども、スムーズに行えることによって運動の効率がアップするという事です。
ただし、すぐに脂肪を燃焼させるような効果はあまり期待できません。ですが、体幹が鍛えられますので基礎代謝がアップし太りにくい体質になることができます。もし、ダイエットが目的の場合はバランスディスクのエクササイズと共にウォーキングなどの有酸素運動を行なうことをおすすめします。

ダイエットの効果を上げるためにも、インナーマッスルを鍛えましょう。

では、ダイエット効果が上がるバランスディスクを使った体幹トレーニングを次のページにて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です