金スマで紹介された体幹リセットダイエットとは?方法や痩せれることは本当なのか?説明画像あり

どうもAKIRAです。

このサイトでは、特に体幹トレーニングの方法などを多く紹介していますが、

やはりテレビなどで紹介されると嬉しいものですね。

今回、昨日12月15日の金スマで放送されましたね。

その体幹トレーニングの方法とは、体幹リセットダイエットです。

スポンサードリンク

1日5分の簡単なエクササイズでなんと1回でOKという無理なく続けることができるエクササイズを取り入れた方法です。
このサイトでも詳しく説明していますが、

体幹トレーニングをすることによって、体幹筋という筋肉を使えるようになり、基礎代謝が上がり脂肪を燃焼しやすい体質に変えていくことができます。

今回は、金スマを見逃してしまった方や、もう一度詳しくエクササイズのやり方などいると思いますので振り返りながら、記事を書いていきたいと思います。

では、いってみましょう。

金スマで紹介された体幹リセットダイエットとは?

体幹リセットダイエットとは、

口コミだけで63万部売れたという大ベストセラーの本の内容になります。

2017年の年間実用書売り上げランキングがナンバー1なんですね!

かなりすごいことですね。ちなみに私も買っています!

そんな表紙に書かれている文句が、《頑張らなくていい》といううたい文句です。

これには、やはりみんなが疑っていましたが、

・1つのエクササイズが1分 1日5分でOK
・2週間で回数を減らしていっても大丈夫
・やりすぎると体が慣れてしまい、効果が薄れてしまうのでエクササイズは1日1回でOK

これらが紹介されていました。

しかも、勝手に痩せていく!とか、やりすぎ厳禁!とか。

これを見た人は、こんなこと普通あるか?怪しい!毎回こういうの痩せない!効果ないんじゃないの?

インタビューする方ほとんどが、マイナスなことばかりでしたね笑

体幹リセットダイエットで体幹筋を鍛えることによる効果は?

そこで検証するという番組の内容でしたが、先に言っておきます。

体幹筋を鍛えることによって、痩せるんです!!

体幹トレーニングをすることによって、体幹筋という筋肉を使えるようになり、基礎代謝が上がり脂肪を燃焼しやすい体質に変えていくことができます。

また、体幹筋をトレーニングすることによって、

そして、姿勢が良くなり、歩き方が良くなり動作一つ一つの

運動活動量が自然に高まるんです。

それによって痩せやすい状況をつくれるんですね。

また、

・浮輪肉がついてしまったおなか回り
・下腹ぽっこりおなか
・ふとましくなってしまった太もも
・ふりそで二の腕
・大きくなってしまって、下がりも気になるヒップ

などなど・・気になる部分も自然にほっそりとする効果もあると言われているんです!一応知っていて欲しいのですが、痩せる時は部分痩せというものでなく全体的に痩せていっているはずですので!

体幹リセットダイエットのエクササイズの方法

それで、今回検証ということで紹介されていましたが、見事に痩せていました笑

じゃなきゃ、こんなん断言しません。

では、方法について詳しく紹介していきます。
1番から5番まで順番に行うのがポイントです。

徐々に楽になっていくので頑張ってやっていきましょう。

寝そべって行うエクササイズ その1

1、マットなどを敷いてうつぶせになって状態で両手を頭の後ろに当てましょう。(後ろで組む)

上半身はみぞおちが上がるくらいまで浮かあせて、あごを引きましょう。

両足の太ももから軽く浮かせて背中をそらします。


この状態からスタートします。

2 脚は浮かせたまま、脚を閉じるようにくっつけ、10秒間内側に押し合う。

3 続いて脚をクロスさせて、開くように外側に10秒押し合いましょう。

これを交互におこなっていき 3セット20秒×3回=60秒行います。

どうしてもつらい場合は上半身を床につけて行っても大丈夫ですよ。

また、上がらない方は浮かせようとしている意識があれば筋肉に刺激が入りますのでOKです。

寝そべって行うエクササイズ その2

1 うつぶせに寝まして、両手の上にあごを乗せる。

足首を組んで、ひざを大きく開き、足首は浮かせます。

この状態で太ももを床から6秒間浮かせていきます。


床より1㎝でも浮けばOKです。

これを6秒間×10回行います。
お尻の上の方(中臀筋や大臀筋)の筋肉に刺激を与えることができる運動です。

腰に負担を感じる場合はあごを手から離さないようにします。
また、左右のひざが近すぎてしまうとNGなので意識して行ってください。

椅子に座って行うエクササイズ その1

1、椅子に背筋をまっすぐにして座りましょう。

2、片側のお尻と脚を3秒間浮かせましょう。

注意点は、しっかりと胸を張って行い肩を左右に動かさないように、身体が傾かないように意識します。

また、お尻の横に両手をつくと肩を固定しやすくなります。

実は、このトレーニングお尻周りを鍛えるものかと思いましたが、肩甲骨の下の部分の筋肉が刺激される運動なんです。

左足3秒を10回、右足3秒を10回行います。

肩がかなりずれやすいので意識してずらさないようにしてみてください。

椅子に座って行うエクササイズ その2

1、椅子に浅く腰かけ、両肘をつかんで、ひざの上に両手を乗せる。

3、そのまま腕を上に上げ、頭の上に通して6秒間キープする。

6秒×10回行います。背筋をまっすぐにキープすることを意識して行います。

この辺でかなりの汗が出てくるかと思いますが、あと一踏ん張りです!!

しゃがんだ状態から全身を伸ばすエクササイズ

エクササイズ、ラストになります!

肩幅に開きしゃがみこんでください。

この時手は足の前に置き、かかとは浮かないように意識します。

おしりは床につかないようにしゃがみます。

イメージはじゃんけんのグーだそうです!

3秒かけて全身を一気に伸ばしていきます。


脚はつま先立ちになり、腕はバンザイして上に伸ばします。

3秒かけて元の姿勢に戻る。

伸びる動き3秒、しゃがむ動き3秒、これを10回繰り返します。

これを最後に行うことで、体幹全体の筋肉が鍛えられ、体が馴染んで固定されていくそうです。

体幹リセットダイエットのエクササイズをした効果は?

大竹しのぶさんは、エクササイズ終了後、

体が温まった!気持ちよかった!と言っていて、

顔もすっきりしていました。

ただ、中居くんは疲れてましたね笑

そして、検証をした方たちもエクササイズを行ったあとも、

10kgは無理なんじゃないかな?って信用していない感じでしたが、

今回体幹リセットダイエットの検証に挑戦した方4名で最終的には平均で14キロもやせていました。
3か月で10キロ以上というのはすごい!!

まとめ

今回紹介したエクササイズだけでも十分に効果があるので是非継続してやってみて欲しいですね。

また、エクササイズの途中で、エクササイズの順番を全く違う形でやってしまうと

意味がないとおっしゃっていましたので順番は守って重なってくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です