メディシンボールのトレーニング法《体幹・上半身・下半身》

メディシンボールを使ったおすすめのトレーニング方法 体幹 上半身 下半身

では紹介していきます。

まずはメディシンボールを使った体幹、

下半身、上半身のトレーニングになります。

ビックサークルトレーニング

方法:

1 足を広げた状態で、腕を頭の上に伸ばして

メディシンボールをボールをキープします

2 肘を曲げることなく、あなたの腕を

反時計回りに回転させます。

3 ボールを使って体の前にできるだけ

大きな円を描きます。

4 反時計回りの円を10回行い、

次に時計回りに逆向きにして10個する。

ウッドチョッパー

1 足を肩幅を広く広げ立ちます。

2 腕をまっすぐにして、あなたの頭の上に

メディシンボールを持ってください。

3 すぐにスクワットの姿勢をとるように膝を曲げ、

脚の間にボールを投げるようにもっていきます。

4 ずっとボールは持ち続けましょう同じ強さの動きを

すばやく元に戻し、開始位置に戻します。

それを繰り返しおこないます。

ロシアンツイスト

1 両手で胸の前に薬のボールを持ち、

腕をまっすぐ画像の左側のようにします。

2 腕を落とすことなく、あなたの右足を旋回させ、

ボールと胴を左にできる限り回転させます

3 逆方向:左足をピボットし、右に回転します。

それを繰り返し行います。

トゥータッチ

1 足を上げメディシンボールをつかんで

頭の上に持っていきバンザイの状態を作ります。

2 足が床に直角で垂直になるように脚を上げます。

3 あなたの腕をまっすぐにして頭の上に

ボールを置いてください

4 足を動かしたり、肘を曲げたりすることなく、

  ボールがあなたのつま先に触れるまで、

  あなたの腕と胴体を同時に持ち上げます

4 元の位置に戻ります。

45度ツイスト

1 メディシンボールを持ち、床に座ります。

2 45度の角度に上体を傾けて、足と足を床から持ち上げ、

両手で胸の前に腕をまっすぐにします(左側の画像参照)

3 足や腕を地面につけることなく、ボールと胴体を

右に回します[右側画像参照]

4 次に逆方向に、左いっぱいに回転します。

5 これを繰り返します。

シットアップ

1 膝を曲げて胸の上ぐらいに

メディシンボールを両手で持ちます。

2 できるだけ反動をつけずに上体を起こし

同時に膝の真上ぐらいまで腕を伸ばすような

上体を作ります

3 1の位置にゆっくりと戻ります。

まとめ

メディシンボールのトレーニングについての

効果やメニューや方法などを紹介していきました。

メディシンボールを普段のトレーニングのメニューに

加えるだけでかなりの効果アップを見込めると思いますので

是非お試しください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です