体幹トレーニングやコアトレーニングに関するおすすめの本やDVD

こんにちは!管理人のAkiraです!

体幹トレーニングについてこのサイトでは多く記事にしていますが、今日は体幹トレーニングやコアトレーニングについて書かれている本などお勧めのものを紹介してみたいと思います!

スポンサードリンク

これから体幹トレーニングを始めようと思っている方、現在スポーツをしている方向けの読みやすいものから、競技者、また指導者やトレーナーを目指している方向けにちょっと内容の深いものまで分けて紹介していきます!おすすめのDVD付きの本などのおすすめなどもありますよ。

女性の方におすすめの体幹トレーニングの本

こちらはサッカー日本代表・セリエAインテル所属の長友佑都専属トレーナー、木場克己さんが教える、女性のための体幹トレーニング本になります。
体の中心軸の筋力を鍛える体幹トレーニングがキレイなカラダ作りの近道としてわかりやすい内容になっています。
1日3分のメニューを中心に
・お腹を凹ます
・くびれを作る・
・美脚
・二の腕&太もものシェイプアップ
などを実現させることができる内容になっています。自然と姿勢も正しくなり、しなやかなBODYを作り出すような内容になっていますよ。

長友佑都体幹トレーニング20 DVD付き

この本の大きなポイントは、本人が毎日行っているメニュー含め選んだメニューを、本人が写真でもDVDでも実演しているというところです。
例えばトレーニング系の雑誌や本のモデルの方がエクササイズをやっている写真を見ても、何処か薄味で「よし!やろう!」という気にまでならないのですが、実際にそのトレーニングを毎日行っていて結果も出している本人が実演していると伝わってくるものがあります。

とりあえず腹筋と背筋を鍛えておけば痩せるんじゃないかという特に根拠もなく時々家で取り入れている方には超おすすめです。

この本を読むと鍛え方をピンポイントで出来るようになり、その結果継続してトレーニングを続けられるようになります。

このようにやりたいことに合わせたトレーニング方法が載っています。

ストレッチから始まり、トレーニングインナー系、トレーニングアウター系、トレーニング連動と4つの項目を組み合わせて各トレーニングメニューが用意されています。

連動する筋肉を作ることで使える筋肉にする。それが長友佑都選手の体幹トレーニング 20に書かれている意味のある体幹トレーニング方法なんです。

各トレーニングは初球・中級・上級の3つのレベルに分かれているので自分のレベルにあったトレーニングを取り入れることができます。

3秒で何かをすることが基本で1つ1つのトレーニング時間は本当に短く中には数分で終わるものもあります。

ピンポイントで鍛えるため、自分の中に明確な目的を持てるので該当部分を意識したトレーニングができ、またその部分が実際に鍛えられているという実感も湧いてきます。

意味もよくわからないままとりあえず腹筋と背筋をやっていた時よりも遥かに楽しく、次の日には刺激を与えていた部分が筋肉痛に。

既にかなり有名な本ですが、やってみよう!とやる気にさせてくれるということと、説明もわかりやすかったのでお勧めに選定しました!

これからトレーニングを始めようと思っている方や、趣味でスポーツをしている方にもお勧め

DVD付き カラダをリセット+体幹力UPのコアトレーニング

全国のアスリートに支持を受け『20万部』を突破した体幹トレーニング本の決定版「体幹力を上げるコアトレーニング」の第2弾になります。しかも、DVD付きなんです。

これは、初心者にも分かるように、前半部分は、体幹部をトレーニングするための基礎知識が、写真をたくさん使って、わかりやすく書かれています。

この本が面白かったのが、柔軟性・体幹力の自己チェックで、今の自分は、どれだけの柔軟性と体幹力があるのかが分かるようになっているところですね。

また、後半のトレーニングは、初級・中級・上級・プロフェッショナル編と分かれており、上達度によって違ったトレーニングができるようになっています。筆者の木場さんは、インテルの長友選手のパーソナルトレーナーやプロサッカーチームのコンディショニングアドバイザーもしておられるようで、効果は、実証済みと言えるようです。

この本のすごいところはすべての体幹トレーニングを木場トレーナーが直接指導しているということですね。
見ているだけで直接指導されているようなライブ感が味わえるだけではなく、使っている筋肉やフォームのポイントがすぐに理解できます。

また、付属で付いているDVDの中身が素晴らしいのです。

複数台カメラを使用したマルチアングル撮影によりより正確にフォームを把握できます。また、前回好評だった1日30分で9つのトレーニングをおこなう構成はそのままなので、実践する項目に迷いません。

スポーツのための体幹トレーニング練習メニュー240

多くの筋力トレーニングの研究などをされていて、書籍などいろいろ出されている東大教授の石井直方氏と、東海大学スポーツ医科学研究所教授で、柔道やバレーボールの全日本チームの指導経験を持つ有賀誠司氏を共著に迎えたトレーニング本になっています。

とにかくこの本の中の体幹トレーニングのメニューが豊富です。

そして、その中から初級者向け、中級者向け、上級者向けなどの区分けや、スポーツ種目別としてもなどにも分類されています。

体幹トレーニング、の種類がとにかく多いという点では私が見てきた中ではこの本が1番になりますね!

競技者・トレーナー・指導者を目指す方におすすめ

ここからは、更に一歩進んだところまで理解したい、またはトレーナーを目指したいという方にお勧めできる体幹トレーニングやトレーニング全般のことを詳しく書いてある本を紹介したいと思います。

コアパフォーマンス・トレーニング-身体を中心から変える

米国アリゾナ州フェニックスを本拠とし、カリフォルニア、フロリダ、テキサス、ロサンゼルスに施設を構え、アメリカのみならず全世界のトップアスリートに最新のトレーニング指導を発信しているアメリカのトレーニングのパイオニア的施設、Athletes’performance(アスリーツパフォーマンス)の創設者、マーク・バーステーゲン氏著作の本になります。

この方本当にすごい方で、マーク・バーステーゲン氏の和訳の本がおそらくこの本だけなので、超貴重です。

内容もとてもわかりやすく、一般のトレーニング好きな方が見ても入りやすいと思います。
具体的な初級者、中級者、上級者向けのメニューが書かれているのと、トレーニングだけでなく、食事、栄養面についてもわかりやすく説明がされています。
エクササイズの動画つきのCD-ROMが付属されているのもかなり良い点です!
以前の記事で紹介したムーブメントプレパレーションについても載っています。

この記事やサイトを読んで体幹トレーニング仲間ができたら本当に凄く嬉しいです。
このサイトでは、体幹トレーニングの方法だけでなく、ダイエットの方法や筋トレの仕方などもいろいろと書いてありますので是非そちらも読んでみてください。

今回は以上になります。

何かわからないことや、質問がありましたら是非コメントしていただければと思います。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です